株式会社HABU (株式会社ハブ)

個人情報保護方針

下線
株式会社ハブ(以下「当社」という)は、ソフトウェア開発、大学広報業務アウトソーシング、 人材派遣事業において、信頼性の高いサービスと製品を提供することにより、お客様満足度の徹底を図ることを経営理念としています。 この経営理念の下、個人情報の保護及びそのためのセキュリティ対策の実施が、事業活動の基本であると共に、 社会的責務であると考えています。 当社では、個人情報保護方針を以下のとおり定め、当社に所属する役員、従業員及び、臨時雇用者を含むすべての従業者に周知徹底し、 個人情報の適切な保護に努めて参ります。
  1. 基本方針
  1. ソフトウェア開発、大学広報業務アウトソーシング、人材派遣事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得・ 利用・提供及び廃棄 個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、個人情報の取得、利用、提供、 廃棄においては定めた規程に従い、個人情報を適切に取扱います。 当社はあらかじめご本人からご了解を頂いている場合、法令等に特別の定めがある場合、 およびその他正当な理由がある場合を除き、個人情報を目的外利用しません。また、目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。
  2. 法令、国が定める指針その他の規範の遵守
      個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  3. 個人情報の安全対策実施
      個人情報の安全性を確保するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じ、 個人情報への漏えい、滅失又はき損などの予防ならびに是正に努めます。
  4. 苦情及び相談への対応
    個人情報の取扱いに関するご本人からの苦情、相談を受け付け、適切かつ迅速に対応します。 またご本人からの当該個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用または提供の拒否などのご要望に対しても、 迅速かつ適切に対応します。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムの策定及び継続的改善
    個人情報の保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを策定し、 役員及び従業員に周知徹底を図り、 実施し、定期的に監査を行い見直してその改善に努めます。
制定日 2005年 9月 1日
改訂日 2015年 2月 6日
株式会社 株式会社ハブ
代表取締役 松下 岳
  1. プライバシーマークについて
    当社は、2005年6月にJIS Q 15001に準拠した株式会社ハブ個人情報保護プログラムを制定し、 2006年12月に日本情報処理開発協会(現、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC))より 個人情報について適切な取り扱いが行われている企業に与えられる『プライバシーマーク』を取得しています。
    プライバシーマーク